Real Create

マインドを潜在意識に変える

潜在意識について間違った認識してませんか?

1154 views
約 7 分

閉鎖のお知らせ

3月末日でこちらのサイトは一旦閉鎖いたします。

長い間ありがとうございました。

また、商品をご購入の方は3月末日までに「アカデミア」にてダウンロードをお願いいたします。

4月以降はアクセス出来ませんのでご了承ください。

 

今までご覧いただき誠にありがとうございました。

【潜在意識とは願いを叶えてくれるもの】このようなニュアンスをあなたも聞いた事があると思います。

確かにその通りです。

ただ、「潜在意識を使う」ということに対しては、いろいろな情報が出回りすぎて少々誤解も生じているようです。

特に「潜在意識を使う」ために何かを「思い込む」とか、いろいろな方法論を見かけます。

「潜在意識を使う」という事に興味を持った事があるあなたなら一度は思ったはずです。

一体、どの方法が正しいのか?」と。

 

そこで、方法論を議論する前に、潜在意識の使い方は「あなたの経験から知る事ができる」という事をまずは知ってください。

誰に何を言われようが、自分の経験ほど説得力のあるものはありません

あなたも経験していますし、むしろ潜在意識を使うことに長けていたんです。

 

あなたは潜在意識を上手く使えていた

子供の頃ってよく願いが叶ったと思いませんか?

今思えば不思議ですよね。

「あれが欲しい」「あの子(異性)と仲良くなりたい」などと思うと大体は現実化しましたよね。

欲しいものがあり、親に買ってもらえなくても誕生日にもらえたり、または親戚の誰かが買ってくれるなど。

それが何故か大人になっていくにつれて願い事はなかなか叶わなくなっていきました。

何故このようになるのでしょう?

これは子供の頃は潜在意識を上手く使っていたんです。

子供の頃をよく思い出してみて下さい。

欲しいものがなかなか手に入らなくても、結局は自分のものになる、そんな感じがしていませんでした?

あの子と仲良くなりたい、と思えば何故か仲良くなれる気はしていませんでしたか?

この何故か願いが叶うような気、根拠のない自身

実はこれが潜在意識だったのです。

子供の頃の願いが叶った、という経験は思い出せないほどあるはずです。

もともと我々人間には潜在意識を使い、思い通りの現実を作り出す力が兼ね備わっているのです。

子供の頃の経験がその証拠です。

では、どうして大人になるにつれて難しくなっていったのでしょう。

 

潜在意識が思うように使えなくなった理由

大人になると、思考が発達します。頭でアレコレ考え始めます。

子供の頃はアレコレ考えず純粋に願っています。

大人になると思考でアレコレ考え始めるので、その思考の壁が潜在意識まで届かなくしているのです。

もう1つは価値観です。

子供の頃は特別な価値観がありません。ただ、欲しいものを欲しいと思うだけなのです。

ただ欲しいのもを純粋に願えばやって来るのです。

大人になると価値観ができてきます。その価値観に基づいて思考が判断するため、「これはなかなか難しい…」などと思います。

願い事はなかなか叶いません。

子供の頃は何を手に入れるのが難しくて、何が簡単かすら考えません。

このおもちゃは値段が高いから手に入りにくい、などの価値判断がないので「難しい」も生まれないのです。

それが純粋に潜在意識に届いていたのです。

では大人になってからはどうなのでしょう?

 

潜在意識は働き続けている

実は今も休まず潜在意識は働いているのです。

思考、価値判断が強くなった為、なかなか思い通りに願いが叶わないという事実ができます。

では今、あなたの潜在意識がどのように動いているのでしょう?

 

例えば「車が欲しい」としましょう。

ここで思考が動きます。「でも高いな、〇〇円だから、頭金がいくらでローンが何年で…、今は無理か…」となります。

その「今は無理か」が現実化しているのです。ここの願いが叶っているのです。

その結果、車はまだまだ手に入りません。

あなた自身は車を手に入れることを願っていますが、潜在意識には「まだ手に入らない」とアクセスしているのです。

ちょっと分かりにくいかも知れませんが。

潜在意識には価値観はありません。良い悪いや損得もありません。

「こうすれば、こうなる」という自然の法則で動いているものです。

人間の損得や価値観などとは別のものなのです。

紙に火をつければ燃えます。水をかかると濡れます。

このようなものなのです。

潜在意識をあなたの道具だと思ってください。

例えば、包丁は料理を作る時には必需品です。ですがちょっと間違えると手を切ってしまう事もありますね?

あなたの意思に関わらず、包丁の刃に手が触れてしまったために切れてしまう。

これは、使い方が間違ったという表現もできますね。

潜在意識もこれと同じです。

あなたの使い方で願いが叶ったり、叶わなかったりしているのです。

あなたから見て「人生が上手く行ってるなぁ」「あの人楽しそうだなぁ」と思える人は、大人になっても子供の頃のような潜在意識の使い方が出来ているのです。

中には神がかったように人生がトントン拍子に進んでいく人もいます。

うらやましく思えるかも知れませんが、子供の頃のあなただったら出来たはずなのです。

もう一度、子供の頃を思い出してみてください。

何でも出来るような気がしていたはずです。

欲しいものは、何故か手に入る事を前もって知っていました。

しかも、何故か楽しかったはずです。

 

潜在意識を使うとは?

この子供の頃の潜在意識の使い方を今のあなたが出来たらどうでしょう?

子供の頃のように何の制限もなく自由に想像してみてください。

今のあなたが望むものは…。

社会的成功でしょうか?

あなたの起こした事業が上手くいき、多くの人たちの生活を支える人になるでしょうか?

それとも多くの人が憧れる人になる事でしょうか?

パートナーに恵まれ、お金もあり、仕事もバリバリこなしている、いつも笑顔が絶えない魅力的な人になる事でしょうか?

あなたが何を望もうと自由です。

子供の頃のように、何の遠慮もなく無邪気にあなた自身がワクワクし、楽しめるものを想像してください。

あなたが潜在意識を望むように使えるなら、間違い無く人生はそのようになっていきます

それが自然の法則なのです。

 

人生は苦労するもの?

夢を叶えるのは大変?

子供の頃はそんな概念すらなかったはずです。

現にそんな概念は必要ありません

潜在意識を正しく使い、あなたが目標に向かうと、目標達成のためにするべき事がでてくるだけです。

それをこなしていけば目標は達成されるのです。

子供の頃お菓子をねだり、お小遣いをもらいました。この時点ではお菓子という目標は手に入っていません。お店まで行き、そのお菓子を買うという「するべき事」をしてお菓子が手に入りました。

するべき事」と言っても、お菓子を買いに行くまでの道中はとても楽しいものでした。

潜在意識の使い方次第で、あなたが目的に向かう道のりも刺激的で楽しいものとなるはずです。

 

ここで潜在意識についての誤解を解いておこうと思います。

潜在意識は勝手にあなたの価値観に合わせて都合の良ように働いてくれるものではありません

あなたがしっかり自分の都合に合わせて使うものなのです。

 

潜在意識を上手く使い、あなたの望む現実を!

子供の頃のあなたは今だに健在です。

確かに大人にはなりました。いろいろ難しい事や困難にも出会ったでしょう。

ですが、ここで人生の原点に戻ってみてください。

自由な発想で人生を自由に楽しんでいた頃。

何でも願いが叶うような気がしていた…、そして叶っていた。

 

大人になった今のあなたにもそれが出来ます。

確かに子供の頃に戻ることは出来ません。

ですが、その頃の潜在意識の使い方は呼び戻す事ができます

その方法は、今、大人になったあなたが潜在意識を正しく理解することです。

正しく理解することで使い方が分かってきます。

潜在意識とは科学的に説明ができますので、ちょっと怪しげな不思議体験や特別な能力など必要ありません

そういうものがなくても、あなたは自分の好む人生を作っていけるのです。

何度も言いましたが、子供の頃の経験がその証拠です。

 

引き寄せ・現実化の仕組みはこちらをクリック

 

▼引き寄せをマスターした方の体験談

Aさんはこうやって引き寄せをマスターした!

▼音声トーク

リアルクリエイトって何?【初めての方向け音声トーク】

この記事を書いたのは

Think Different 【シンク ディファレント】代表コルクさん
様々な経験からマインドコントロールから抜け出すことにより、
現実化やワンネスを体験し、「思い通りの人生を作る仕組み」を見つけ出した事で人生観が劇的に変わる

数々の相談を受ける際、エネルギーの使い方を教えていく事で
「思い通りの人生を作る仕組み」を知りたいとの要望から
セミナーなどを開催していた。

2017年より本格的に活動

誰にでも理解できるよう、簡単に楽しく行えることを最も大切にしている。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Feedly
Send to LINE