Real Create

マインドを潜在意識に変える

理想を叶えるのが本来のあなたです

990 views
約 5 分

閉鎖のお知らせ

3月末日でこちらのサイトは一旦閉鎖いたします。

長い間ありがとうございました。

また、商品をご購入の方は3月末日までに「アカデミア」にてダウンロードをお願いいたします。

4月以降はアクセス出来ませんのでご了承ください。

 

今までご覧いただき誠にありがとうございました。

潜在意識の使い方で人生をコントロールしていく方法

〜もっと理想とする人生を送りたいけど、どうしたらいいか分からないあなたへ〜

きっと私と同じように、あなたも理想とする人生が送れないのは嫌でしょう。思い通りにいかないのは辛いですよね。でも現実として、我々人間は毎日が「これは自分のやりたい事なのか?」「私の理想とする将来に進んでいない」と不安と葛藤との戦いです。

●このまま今の仕事を続けていても今の延長で私の望む人生ではない

●成功し、もっとお金のあるゆとりのある生活がしたい

●私が本当に心から楽しめる仕事は無いだろうか

といった悩みを抱えています。

しかし私はある事を知ってから、今までと違う生き方のスタイルを見つけました。それは、今まで誰も教えてくれなかった「潜在意識のエネルギーを使って人生を作っていく」というスタイルです。これから3分でその方法を紹介しようと思います。

2つのタイプの生き方

人生の生き方には2種類あります。一つは「他人の人生を生きている」生き方。もう一つは「自分の人生を生きている」生き方です。

他人の目が気になる。一般的常識で動く。周囲から何も言われないように、という基準で周りの目ありきで自分の行動を決める。など、本来の自分が希望している人生とは違う道を進んでいく。皆と同じ行動をとる事でつかの間の安心感を得ているのが「他人の人生を生きている」生き方をしている人です。

彼らは、自分の価値観ではなく、他人、もしくは世間の価値観に合わせた生き方をしているため、「本来こうありたい」「こういう人生を送りたい」というものがありながらも、叶わぬ夢のように自ら遠ざけています。

このタイプの人生を送っている人は、現実と望みのギャップが常にストレスとなり、その狭間で戦い続け、その状態をずっと続けている自分の理想とする人生が送れない生き方です。

 

「自分の人生を生きている」生き方とは?

もう一つのタイプが、「自分の人生を生きている」生き方をしている人です。こっちのタイプは他人の価値観に振り回され、自分の人生を我慢するという事はしません。何故なら自分の人生は他人ではなく、自分が作り出していくものという事を知っているからです。自分の理想に沿った人生に向かい、まっすぐに進んでいくだけです。

 

これは口先だけでまるで行動しない人と、失敗を恐れず常に挑戦していく人の違いにも似ています。口先だけでありふれた事を語り、結局自分は何もしない。もちろん結果は得れず、何も進まない。その生き方がまさに人生に出ています。失敗を恐れず目的に向かう人は、結果がどうであれ常に自分が磨かれていきます。常に進んでいる人なので、そのうち理想と現実が近づいてきます。これが、「自分の人生を生きている」生き方です。

彼らは朝、「あぁ、今日はアレをしよう」と、既にその日を楽しんでいるかのように、充実した気持ちでベッドを出ます。気の合う仲間たちと楽しく仕事をします。「仕事は大変なものだ」とかいう一般常識がないた為に「仕事は楽しいもの」となっています。プライベートも充実し、家族、友人とも楽しく幸せな時間を過ごします。これは全て「自分の人生を生きる」生き方をしているからです。

 

どうすれば、「自分の人生を生きる」生き方に変えることができるのか?

これこそが、この文章「理想の人生を送る」ためのメインテーマです。

●血の滲むような努力は必要ありません。

●高度な心理テクニックのようなものでもありません。

●「ポジティブ思考で」「モチベーションを上げる」などという精神論、根性論でもありません。

 

潜在意識のエネルギーから人生を作り出す生き方へ。

「他人の人生を生きている」生き方をしている限りはどんな方法を使ってもあなたの理想とする人生は訪れません。確実に「自分の人生を生きる」生き方に変えることが必要になってきます。これがあなたの人生に大きく変化をもたらします。

「他人の人生を生きている」生き方をしてしまうのは、あなたの潜在的な部分から出来てしまっています。これは潜在意識からアプローチする事で確実に変化が起こってきます。

その為に、潜在意識というエネルギーがあなたの人生にどのような役割を持つか?

それがどのようなシステムで現実に働いているのか?

理想の人生を送るには、どのように潜在意識のエネルギーを扱えば良いのか?

この3点を抑える事であなたの理想とする人生に確実に近づいて行くはずです。

 

理想を現実化させるのが本来の人間

潜在意識のエネルギーを使った生き方は、今までのあなたが本来持っていながらも、気がつかなかった部分の力です。

元々、人間とはそのような生き物なのです。

その証拠に動物や植物は理想を思い描いたりはしません。

人間だからこそ理想を思い描くのです。

人間が理想を描けるということは、その理想を現実化できるという事です。

理想を現実化できなければ、人間に理想を思い描くという能力は与えられなかったでしょう(動物や植物と同じように)。

 

現に理想を持ち、それに進んでいくととても楽しく感じるようにできているのも人間です。

あなたがしたくない事を我慢してしているのであれば苦痛でしかないはずです。

これも本能で人間の潜在的な部分です。

本来人間はそうあるべきなのです。

あなたの理想を思い描く、という役割は頭(思考)です。

その理想を現実にしていくというのが潜在意識のエネルギーの役割なのです。

潜在意識とともに生きる事で、あなたの進むべき人生の道がはっきりわかるはずです。

それが「あなた自身の人生を生きる」という事です。

 

引き寄せ・現実化の仕組みはこちらをクリック

 

▼引き寄せをマスターした方の体験談

Aさんはこうやって引き寄せをマスターした!

▼音声トーク

リアルクリエイトって何?【初めての方向け音声トーク】

この記事を書いたのは

Think Different 【シンク ディファレント】代表コルクさん
様々な経験からマインドコントロールから抜け出すことにより、
現実化やワンネスを体験し、「思い通りの人生を作る仕組み」を見つけ出した事で人生観が劇的に変わる

数々の相談を受ける際、エネルギーの使い方を教えていく事で
「思い通りの人生を作る仕組み」を知りたいとの要望から
セミナーなどを開催していた。

2017年より本格的に活動

誰にでも理解できるよう、簡単に楽しく行えることを最も大切にしている。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Feedly
Send to LINE