Real Create

マインドを潜在意識に変える

あなたの現実は宇宙と〇〇で創り出されている

1051 views
約 7 分

閉鎖のお知らせ

3月末日でこちらのサイトは一旦閉鎖いたします。

長い間ありがとうございました。

また、商品をご購入の方は3月末日までに「アカデミア」にてダウンロードをお願いいたします。

4月以降はアクセス出来ませんのでご了承ください。

 

今までご覧いただき誠にありがとうございました。

この地球上には約70億人の人がいます。

この70億人がそれぞれの人生を生きています。

楽しくて、幸せな人生を送っている人もいます。

苦労し、辛い人生を送っている人もいます。

この人生の送り方は自分で選べるということを知っている人はあまりいません。

幸せな人生を選ぶなら、幸せな人生を自分で作ることができます。

楽しい人生を選ぶなら、楽しい人生を自分で作ることができます。

これは誰しもが持っている力なのですが、この力を発揮できない人がほとんどなのです。

その結果、しなくてもいい苦労をしたり、辛いことばかり起こったりします。

一体どういう事なのか?

3分だけ私に時間をください、あなたが納得いく説明をします。

 

人の現実はシステムによって作り出されていた

人の人生とはどのように作られるのでしょうか?

人の現実は、あなた本人と宇宙のエネルギーから作り出されています。

あなたが希望した事が宇宙に届いて、それが現実として目の前に現れてきます。

これが宇宙の法則です。

ただし、多くの人はこれを信じられません。

自分が希望した事が現実として現れるならば、もっと豊かな暮らしをしているはず。

もっと幸せになっているはず…、だと思うからです。

 

これは宇宙のシステムを知らないだけなのです。

例えば、あなたが言葉の知らない国へ行ってレストランに入ったとしましょう。

何をどう注文していいのか分かりません。

ウェイトレスが来るまで待つのか、自分から注文しに行くのかなど、メニューの言葉も読めなければ、その店のシステムも分かりません。

いくら私はこういうものが食べたい、と思い願っても出てきません。

これと同じ事で、宇宙もシステムを知らなければ、自分の現実がどう作られているのかが分かりません。

いくらこういう生活がしたい、と思い願っても、宇宙への注文の仕方が分からなければ、先ほどのレストランと同じで、あなたが希望する現実は現れてきません。

あなたの希望を現実化させるには、まずその仕組みを知らなければなりません。

 

宇宙とのコミュニケーションとはエネルギーだった

その仕組みとは、あなたのエネルギーを使うということです。

宇宙との会話は、あなたが気がつかない間に出していたエネルギーで会話していたのです。

例えばあなたが、「黒は嫌だなぁ」と思ったとしましょう。思うだけでは現実には現れません。

ですがエネルギーで伝えていたなら宇宙はそれに反応し、「黒」を現実世界に出してきます。

宇宙とは「言葉」でやり取りできないので「黒は嫌だなぁ」と言っても「嫌だ」という所には反応しません。

「黒」というところに反応するのです。

逆に「美味しいものが食べたいなぁ」と思ったとします。

思っただけでは現実化はしませんが、エネルギーが宇宙に伝わっていると、「美味しい物を食べる」という現実を宇宙が用意します。

急に友人から食事の誘いがあるとか。

家族があなたの好きなものを持って帰ってくるなど。

宇宙のバリエーションは無限にあります。

 

楽しいことがよく現実に起こり、とても楽しい人生を送っている人がいます。

楽しいと感じる現実が起きるというのは、楽しいという言葉ではなくエネルギーを宇宙に送ることなのです。

言葉だけを送っていても、現実には起きません。

ここがよく勘違いされているところです。

言葉にするしないは関係なく、エネルギーが宇宙と伝わるかどうかなんですね。

もし、今のあなたの人生が楽しくない状態ならば、楽しく生きている人との違いは、エネルギーの使い方だけなのです。

あなたがエネルギーの正しい使い方がわかれば、楽しいことも嬉しいことも起こります。

宇宙はエネルギーさえキャッチできれば、その現象を現実として起こすのです。

今までもそうだったのです。

 

純粋に、あなたがエネルギーを作り出したものだけが現実に起きます。

「思考は現実化する」という言葉がありますが、現実化をしているのはエネルギーです。

エネルギーとして宇宙が受け取ったものが現実化するのです。

そのエネルギーはとても繊細で、なかなか分からない状態になっています。

なぜなら、潜在的なものになっているからです。

「潜在意識」という言葉があるのがその証拠です。

今までのあなたの人生は、その潜在意識のエネルギーが宇宙に届いていたのです。

それが現実化され、あなたの人生を作ってきました。

時には楽しい体験をしたり、したくもない嫌な体験も、気がつかない間にあなたが宇宙へ届けていたエネルギーが現実として起きてきているだけなのです。

「自分の人生は自分が創り出している」という言葉を聞いたことがありませんか?

これを厳密にいうと、「自分の人生は自分の潜在意識が創り出している」ということです。

潜在意識のエネルギーが現実を創り出している

潜在意識が現実を作りだしている、ということは遥か昔から知られています。

ジョセフ・マーフィー博士をはじめ、多くの権威ある人たちが提唱しています。

それに伴い、「自分の人生を作り出す」「願いを現実化する」などの類で、潜在意識へのアプローチへの取り組みなども行われてきました。

取り組み方で、見事に自分の人生を思い描くものにコントロールできるようになった人もいます。

逆にどうしても出来ない…、という人がいるのも事実です。

イメージしても、言葉にしても、写真を貼ってもどうしても現実化ができない…

できる人はできるのに…。

願い事を叶えるのに必要なのは、イメージでもなければ言葉でも無かった

この両者の違いは、イメージできるか、とか正しい言葉を使っているか、写真を脳にインップトできるか…、というところに意識がいきました。

これは現実化を起こす一つのきっかけに過ぎない所までは多くの人が気がつかなかったのです。

一つのきっかけです。

その結果、そのきっかけを活かせる人(現実化できる人)と、活かせない人(現実化できない人)が出てきました。

 

そのきっかけを活かせた人というのは、しっかりイメージできたからではありませんし、正しい言葉を使ったからでもありません。

それをきっかけに、望む現実を起こす正しいエネルギーが作れたのです。

ここが最大のポイントなのです。

いくらイメージしても、言葉で願っても、正しいエネルギーをつくることができなければ、現実化しません。

人間と宇宙はエネルギーで繋がっているからです。

願い事がよく現実化できるかどうかは、エネルギーという感覚を掴めたかどうかにあります。

この潜在意識のエネルギーは正しい順序で覚えていけば、感覚的に掴めるのです。

正しい順序を踏まなければとても難しいものとなります。

正しい順序を踏めばエネルギーがわかるようになる

正しい順序とは、まずは宇宙のシステムを知る事から始めます。

次に自分のエネルギーというものを感じ取れるための実践を行います。

エネルギーを感じられるようになると、種類が分かってきます。

このあたりで、自分がどのようなエネルギーを出していると、宇宙と同調しているのか。

宇宙と同調する事で、物事が驚くほどスムーズに運んだり、困っている時に思いもよらない助けが来たり、願っている事が現実に起きたりしてきます。

ここまでくると、あなた自身がどのようなエネルギーでいると宇宙と同調しているかが分かってくるので、あなたは自分でエネルギーを操作し、あなた好みの現実を宇宙と共に作り出していくだけです。

宇宙という心強い味方がいると、あなたが思っている以上の現実が来ます。

自分の考えている事以上のものを出すことは宇宙にしか出来ません。

それも全て、あなた自身の潜在意識が元で起こす現実化です。

「引き寄せ・現実化の仕組み」を知り宇宙と共に生きる人生は本当に楽しいものです!

 

 

▼実際に引き寄せの法則をマスターした方の感想

Aさんはこうやって引き寄せをマスターした!

▼リアルクリエイトの音声トーク

リアルクリエイトって何?【初めての方向け音声トーク】

 

この記事を書いたのは

Think Different 【シンク ディファレント】代表コルクさん
様々な経験からマインドコントロールから抜け出すことにより、
現実化やワンネスを体験し、「思い通りの人生を作る仕組み」を見つけ出した事で人生観が劇的に変わる

数々の相談を受ける際、エネルギーの使い方を教えていく事で
「思い通りの人生を作る仕組み」を知りたいとの要望から
セミナーなどを開催していた。

2017年より本格的に活動

誰にでも理解できるよう、簡単に楽しく行えることを最も大切にしている。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Feedly
Send to LINE